さくらの認定いただきました。

『猫は、ふてぶてしければふてぶてしいほど良い』というのがワタシの持論である。



     ふてぶてしい猫の例・その①
c0096628_20114144.jpg
     人間様が新聞を読もうと広げるとすかさず乗る


     ふてぶてしい猫の例・その②
c0096628_20121538.jpg
     籠、ざる、鍋、フライパンなど、入れるものはすべて自分の寝床だと思っている


     ふてぶてしい猫の例・その③
c0096628_20123175.jpg
     モップは自分の遊び道具だと信じて疑わない



このように猫はジャマばかりする困ったヤツではあるが、

ワタシだけでなく、猫っ飼いというものは、飼い猫が家の中で勝手気ままに暮らしてくれることに

大きな喜びを感じる人種だと思うのだが、いかがだろうか?

違う?ワタシだけ?(ちょっと不安)



そんなワタシなので、始終ビクビク、人の顔色をうかがい、

困ったイタズラなんて一度もしたことがないさくらが不憫でならなかったのだが

なんとついに、ワタシの呼びかけを無視することに成功(笑)
c0096628_20213396.jpg
    ( 」´0`)」オォーイ



この猫のシカト行為、普通の飼い猫ならごくあたりまえの行動で、

『安全な声』と判断しているゆえの行動らしい。

つまりワタシは、8年かかってやっと、さくらに『安全な人』と認定されたワケである。(長すぎね?)

c0096628_20335625.jpg
     あーもう、可愛いっ




【 今日のつぶやき 】

外国のホテルのサイトで、翻訳ソフトを使ったであろうメチャクチャな日本語が使われているのを見て

大笑いしていてフト思った。

自分の猫をデブだのバカだのとののしっている我がブログ。

こんなものを翻訳ソフトで直訳されたら

『こいつはなんてひどいヤツだ!』ってことにならないだろうか。

ワタシの場合、

デブ猫 = 可愛い可愛い仔猫ちゃん

バカ猫 = 好奇心旺盛なすばらしい猫

という意味で使っている、ということを心に留めて訳していただきたい。




懲りずに参加ちう・・・。
【blogランキング参加中です♪】

ポチッとお願いします♪
いつもありがとうございます(*^ω^*)
[PR]
by nekobakaruhibi | 2010-08-26 21:19 | 猫バカ | Comments(8)
Commented by 花水木 at 2010-08-29 09:17 x
そうですね、人間でもシカト行為はある意味安心しきっている関係ですね。
夫婦なんて、しょっちゅう「おい、聞いてんのかい?!」なんて会話しますものね。
さくらちゃんも、すっかりりんごさんちでくつろいでいるってことですね。
よかった、よかった・・・
Commented by 風の たより at 2010-08-29 16:10 x
『猫は ふてぶてしければふてぶてしいほど良い』
はーい 賛成っ!(* ̄0 ̄)ノ
「ふてぶてしい猫」の三つの実例、
三つとも 菜々ちゃんてとこが、いかにもですね(笑
そんで、さくらちゃんの後ろ向きシカト耳、可愛いすぎ...(*´∇`*)
りんごさんの8年間の無償の愛が伝わったのですね. . . うるうる

海外ホテルサイトの変な翻訳、わかる〜(爆
「ここをカチリと鳴らしなさい」(クリック・ヒアのこと?)
「欲しいの日付を選びなさい」(ご希望の日付を入力して下さい?)
そんな命令形で言われてもねぇ。。。
りんごさん、またまた日本脱出 計画中かにゃ?
Commented by 紅音 at 2010-08-29 20:19 x
りんごしゃ~ん。こんばんは。

奈々ちゃ~ん ふてぶてしい猫、3連発かぁ~い(笑)
実家のちゃすと言う茶トラの猫がいるんだけど。。。。。
全く奈々ちゃんと同じなの。ふてぶてしいにも程あるって感じ。

さくらちゃん、無視。しかと。はぁ~い良くできました。
8年?かけてやっと猫になれたのね~おめでとう☆
って、言うのは冗談で、中々りんご家に慣れてきたんだね!
良かった。みかんちゃんは何も言う事なしだしね!
Commented by あかねこ at 2010-09-03 09:00 x
おぉ~、さくらちゃんがいっぱいでうらやましいです。
私もさくらちゃんからシッター認定をいただけるまで、
何年でも静かに待っていますので、
よろしくお願いします! m(_ _)m
ちなみにうちの子達は、ぶさいく、いえ、
“ぶちゃかわいい”と表現されていますのよ!
p.s.遅くなりましたが、みかんちゃん・さくらちゃん、
   お誕生日おめでとう~バリバリ!
Commented by nekobakaruhibi at 2010-09-05 20:14
【 花水木さん 】

そうですよね~
しかし猫にシカトされるのはこんなに嬉しいのに、
オットにシカトされたら激怒するワタシ(笑)
いいんだろうか、コレで・・・(;^□^)
いつもさくらを温かい目で見てくださって嬉しいです( *´艸`)
Commented by nekobakaruhibi at 2010-09-05 20:22
【 たよりさん 】

やっぱり猫さんは自由にしてくれてるのが一番ですよね~(〃∇〃)
シャキシャキと行動し、
シャキシャキと香箱を作り、
シャキシャキと命令に従う・・・とか、イヤだもの(笑)
この『耳でお返事』がもうたまらないわ( *´艸`)

そうそう!
外国で見かけるおかしな日本語、かなり笑えますよね(*≧m≦*)
なぜネイティブのチェックをしない??
でも反対に、日本でもヘンな英語表記があるんでしょうね
たよりさんのオットさんは、そんな話することありますか?
Commented by nekobakaruhibi at 2010-09-05 20:26
【 紅音さん 】

そうなの、少しずつウチの猫になってきたってかんじ(笑)
しかし一緒にいるほどに愛情が増してくるって
だから猫っ飼いはやめられない(笑)
もちろんハムでもワンコでも皆同じだよね
男女の愛は冷めるばかりだというのに( ̄m ̄〃)ぷぷっ!
Commented by nekobakaruhibi at 2010-09-05 20:30
【 あかねこさん 】

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ
こちらこそ、どうぞ宜しくお願いします~
でもさくらは、知らない人が玄関先に近づいただけで察知して
押入れに駆け込む子なので、あかねこさんに姿を見せたということは
他の人とは違う、ということを感じていると思います(*^ω^*)
“ぶちゃかわいい”
わかります!寝起きのみかんは超ブサイクですが、可愛いのです(笑)


<< 猫的夏のカルシウム補給。 2日遅れ。 >>